2016年 寄付ご報告

先日も、チャリティボックス設置の

川口市民パートナーステーション

(川口市川口1ー1ー1 キュポラM4階)

に、物品について

お問い合わせをいただきました。

現在は、歯ブラシ、くし、カミソリ、固形石鹸、

タオル(バスタオルは遠慮させていただきます)

をお願いしています。

ご理解ご協力いただき、ありがとうございます!

Advertisements

日用品チャリティボックス

久しぶりの更新です!

日用品のチャリティボックスに

皆さんから変わらぬご寄付をいただいております。

2016年11月に、東京山谷地域にて

路上生活の方へ支援されている、NPO法人 山友会さんへ、

日用品をお渡ししました。

くし、歯ブラシ、剃刀、タオル、そして

スリッパ、書類ケース、袋など

身近な物品が、「人間の尊厳」へと繋がっています。

フードドライブ in 川口

前回、2015年12月は寄付した一人でした。

あれから半年。

記念すべき2回目のフードドライブ。

お預かりする一人として、立ち会えたことに

感謝(*^^*)

今回、個人的にお持ちした食品


フードドライブで集まった食品。


68kgもの食品が集まったそうです!

ありがとうございます(*^^*)

ガールガイドを訪ねて

ガールガイド、日本ではガールスカウトと

呼ばれています。今回はオーストラリア

ビクトリア州の事務所とお店を訪れました。

(サウスメルボルンマーケットの並びです。)

ハートの折り紙80個を持参。

店内。ワッペンが充実してました

制服は会員以外は購入できません。

でも、文具、カバン、キーリングなど

充実していました。

突然の来訪に関わらず、お土産を頂きました。

ガールガイド、ガールスカウトの特徴

のひとつに、クラフトの交換があります。

swap bag(スワップバッグ)と言われるもので、

各地ごとに工夫がされています。

買い物で社会貢献 in メルボルン

“世界のチャリティを訪ねて”

メルボルン周辺のチャリティショップをご案内。

オーストラリアではリサイクルショップは、

OP SHOP(Opportunity shop)と言われています。
① Salvos Store(救世軍)

日用雑貨、家具、衣類、食器、自転車も!

オーストラリア各地にあります


② Vinnies(セントヴィンセント教会)

前述salvosより値段はお手頃です。

こちらも全国各地に展開。


③ ローカルなチャリティショップ

地元の教会で運営。

品数は限られますが、かわいい小物に

巡り会えるかも?

値段のないレストラン

メニューは、ベジタリアンを中心としたもの。

インド、ネパール料理、和食まで…。

飲み物もチャイを中心とした本格派。

オーストラリア、メルボルン周辺に5ヶ所、シドニーに1ヶ所ある

Lentil as anything
今回は3ヶ所訪れました。

①Lentil Footscray(フッツクレイ駅から徒歩10分)

元々パブだった所を改装。

広々していて、のんびりできます。

ランチはバイキング形式。


②Lentil Abbotsford(Collingwood駅から徒歩30分)

元修道院を改装。この一帯には、

カフェ、ベーカリー、アートギャラリーなど。

天気のいい日はベテラスでのーんびり。

ここは朝から開いてます。

③Lentil  St.Kilda(トラム96番終点セントキルダから、徒歩2分)

元カフェだったこじんまりした佇まい。

観光地セントキルダにあり、バックパッカー風の

若者が多かったです。

ランチはバイキング形式ではなく、アラカルト式です。

値段がないのに、どうやって運営してるのか?

ジャジャーーン‼️マジックボックス〜(^o^)

メニューに値段はありませんが、

食べたお客さんが食事の価値に見合う金額を

箱に入れます。

店には、「これ位入れてくれると、経費が賄えるよ!」

という表がありました。


持ち合わせがない人でも、「施し」と感じず、

「お客さん」として扱われます。調理、ホールスタッフは

ボランティア。

お金は払えなくても、調理のお手伝いや音楽の演奏など、

レストランを支える方法は、たくさんあります。

フードドライブ@川口

平成28年6月12日(日) 10〜18時

@川口市 樹モール商店街 燦ギャラリー

(川口駅東口 徒歩3分)

詳しくはチラシにて!

食品ロス削減チーム川口さんが行う、

2度目のフードドライブです。

当日行かれなくても、市内の商店さんで

預かってくれますよ!ぜひ。